労働安全衛生活動

労働災害

プライムポリマーでは、安全な職場づくりと、安全な行動が出来る人づくりに取り組み、労働災害の未然防止を図っています。 従業員の安全意識や危険察知能力の向上を目的に、効果的な教育を実施するとともに、設備の本質安全化を目指しております。

2018年度は、当社4工場において重視する労働災害※が1件発生しております。
今後も親会社工場と一体となり、重視する労働災害ゼロを目指して取り組んでいきます。

※重視する労働災害:
業務に直接かかわるもので、休業・死亡に至った労働災害または、不休業または微傷災害のうち、原因が重大で死亡または休業に至るおそれのあった労働災害。

健康管理促進

定期健康診断、特殊健康診断を通じて、従業員の健康状態を把握し、食習慣の改善、運動の奨励等徹底した健康指導を行っています。ウオーキングイベントや駅伝大会、フィットネス教室等の健康づくり活動を事業所毎に展開しています。