地球温暖化防止への取り組み

温室効果ガスの削減

プライムポリマーは、本体3工場および関連会社1工場を対象に、GHG(Green House Gas:温室効果ガス)の排出量削減を、隣接する親会社の工場と一体化して、全社を挙げて取り組んでいます。

当社4工場での2018年度の排出量(CO2換算)は、約543千トンでした。

物流におけるCO2削減の取組み

バルクコンテナシステムは20フィートコンテナで顧客サイロへ原料を直接納入するもので、輸送ロットの拡大と船や鉄道を活用するモーダルシフトにより、CO2削減を可能にします。プライムポリマーでは、2005年の発足当初よりバルクコンテナ輸送を推進していますが、今後時代のニーズに応じ、さらなる拡大を図ってまいります。

物流におけるCO2削減の取組み