社長 岩淵 滋

2010年1月4日

新年のご挨拶

株式会社プライムポリマー
社長 岩淵 滋

 

皆様、新年明けましておめでとうございます。
年の初めにあたり、一言ご挨拶申し上げます。

 

 2009年は前年秋の米国金融危機に端を発した世界同時不況の影響により、極端な需要減の中でスタートを切りました。中盤以降、徐々に需要も回復してまいりましたが、収益面では厳しい1年でした。

 

 2010年の国内景気は回復基調にあるものの、二番底の可能性も危惧されております。また、石油化学、ポリオレフィン業界におきましては、中東・中国等の新設プラントの稼動が本格化し、グローバルな競争は益々激しくなってまいります。 このような状況下、弊社は徹底したコストダウンに努め、更なる競争力の維持・強化を図ってまいります。また、お客様のニーズに沿った製品の開発を進め、国内及びアジア市場での勝ち残りを目指してまいります。

 

 厳しい状況は今しばらく続きそうですが、「お客様と共に歩み、共に成長する会社を目指す」という会社設立の原点に立ち返り、企業理念である「卓越した製品、技術、サービスを安定的・持続的にお客様に提供する」ことを通じ、お客様と共にこの難局を乗り切ってまいる所存です。

 

 本年も引き続きご愛顧を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

以上

 
 

新年のご挨拶のPDFはこちらから(PDF:74KB)